神社・仏閣めぐりの旅日記
我が家は神社・仏閣めぐりが大好き家族。そんな我が家の神社・仏閣めぐりの旅とそれに関する何気ない出来事や思いなどをご紹介。もし、気になる神社・仏閣などがありましたら、是非、あなたも足を運んでみてください!
スポンサードリンク



プロフィール

祥雲

Author:祥雲
神社仏閣めぐりが趣味の50代半ば過ぎのオヤジです。神様や、龍神様、仏様とつながりを持たせていただけることを心の喜びとして、神社仏閣へ足を運んでいます。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



こちらをクリックしてください!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



「大祓式」と「清流形代流し」・・・有明山社
今日は、「大祓式」と「清流形代流し」を受けに、松川村の有明山社に出かけてきました。  

CIMG466250.jpg   CIMG4676.jpg

この夏越しの「大祓式」は、平安時代から「水無月の夏越しの祓いする人は、千歳の命 延ぶというなり 蘇民将来 蘇民将来」とうたうたわれる伝統行事だそうです。

「大祓形代」の人形と車形に、家族の名前や車のナンバーを書き、穢れや邪気を移し、神社へ納めて、家内安全・無病息災・交通安全をお祈りするものだそうだそうです。

CIMG4650.jpg  CIMG4651.jpg
  
今まで、このような行事が、この地域で行われ散ることも知らずにいましたが、今回、縁あって参加させていただくことができました。

本当は、地元の八幡神社でお参りしたかったのですが、八幡神社でお祓いをして下さる日が平日で、その日はどうしても仕事が休めないので、今日、隣村の有明山社でお祓いをしていただきました。

この有明山社には、以前、近くにある安曇野ちひろ美術館で行われたイベントに参加した時に、珍事駐車場になっていたので、車を止めさせていただいたことはありましたが、お参りさせていただくのは初めてでした。

CIMG4660.jpg

鳥居をくぐると、そこには、静かな、そして、凛とした空気が漂ってて、とてもすがすがしい感じのする神社でした。

CIMG4666.jpg

本殿前には大きな「茅の輪」が設けられていて、その「茅の輪」を八の字を書くようにしてくぐることから、お祓いは始まりました。

CIMG4656.jpg

「茅の輪」をくぐり、神主さんに、「大祓形代」の車形とお祓い料をお渡しし、お祓いをしていただきます。

CIMG4654.jpg

お祓いの後、境内に設けらえた清流水に人形を溶かし清めました。

これで、直く正しく清々しい、本然の姿に立ち返れたそうです。

なんとなく、心も身体も軽くなったような気がします。

お祓いをしていただいた後、木々に囲まれた境内を、少し散策させていただいていると・・・

S806N353.jpg

神社の歴史にふれていると・・・

CIMG4672.jpg

そこには、この神社に祭られていらっしゃる神々様のお名前が記されていました。

その中に・・・天鈿女命(あまのうずめのみこと)様のお名前が・・・

CIMG4674.jpg

この天鈿女命(あまのうずめのみこと)様は、何かのものの本によれば、年回りとかでうちのかみさんとつながりのある神様なんですよ。

だから、このお名前を見つけた時には、もうかみさんは大喜び。

ここ、松川村には、他にも、この天鈿女命(あまのうずめのみこと)様を祭った鈿女神社があるんですよ。

そんなことで興奮していると・・・

すぐ向かい側に松川神社の看板が見えるではないですか。

CIMG4683.jpg

そういえば、あそこに鳥居があったな・・・と思い、せっかくだから、こちらの神社にもお参りをさせていただきました。

CIMG4680.jpg

こちらの神社は、こじんまりとした神社で、とても明るく優しい光に包まれた神社でした。

CIMG4677.jpg  CIMG4678.jpg

戦没者の方々の慰霊や、殉職された方々を弔っている神社だそうです。

CIMG4679.jpg

素適な神社を二つ、お参りさせていただき、買い物をしようと、街の方に車を走らせると、息子が、この近くに大和田神社があるよ・・・と。

ならば、そちらもお参りさせていただくかと、足を延ばすことに。

場所はすぐにわかりました。

CIMG4694.jpg

松川村から大町へ向かう山麓線ぞいにある、やはり小さな神社なんですが、この神社は、明日、「大祓式」と「清流形代流し」をされるということで、準備がされていました。

CIMG4688.jpg   CIMG4689.jpg

ここでも、お参りさせていただいたお礼と、これからもお守り頂けるようお願いをさせていただきました。

CIMG4684.jpg

この神社には、末社がいくつも祀られていいて、たくさんの神々様にお参りをさせていただけました。

CIMG4685.jpg

ちょうど、境内で、何かの撮影をしている最中とのことでしたので、お参りをさせていだき、じゃまにならに様にすぐに退散させていただきましたが、改めに、またお参りに来たいと思いました。

今日は、お祓いをしてもらいながら、3つの神社にお参りできてうれしかったですよ。

小さな神社でも、それぞれの歴史がある、大切な神域であることを、こうしてお参りさせていただくと、改めて感じられます。

そして、昔から、私たちは、神々様と共に暮らしてきているんだなということを感じられました。

また、いつか、お参りに来させていただきたいと思います。

今日は、ありがとうございました!!!



有明山社・・・・・長野県北安曇郡松川村神戸3376     詳しくはこちら


スポンサーサイト