神社・仏閣めぐりの旅日記
我が家は神社・仏閣めぐりが大好き家族。そんな我が家の神社・仏閣めぐりの旅とそれに関する何気ない出来事や思いなどをご紹介。もし、気になる神社・仏閣などがありましたら、是非、あなたも足を運んでみてください!
スポンサードリンク



プロフィール

祥雲

Author:祥雲
神社仏閣めぐりが趣味の50代半ば過ぎのオヤジです。神様や、龍神様、仏様とつながりを持たせていただけることを心の喜びとして、神社仏閣へ足を運んでいます。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



こちらをクリックしてください!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



小袋石と諏訪大社・前宮
昨日、急に思い立ち、諏訪(茅野市)にある、小袋石を見に行きました。

CIMG7711.jpg

なぜ、小袋石を????

それは・・・

我が家は、家族そろってコブクロのファンなんですよ。

で、ネットで見つけた小袋石。

そう・・・コブクロ石でしょ。

なら、一度見に行かなくっちゃ・・・となったんですよ。

で、行ってみたら・・・









なんと、これ・・・おふくろいし・・・って読むそうです。

CIMG7709.jpg

とんだ勘違い。

でも、せっかく来たんだから、その小袋石を見て帰ろうと、けもの道のようなのぼり口を上がっていくと・・・

目的の小袋石に行くまでに、4つの祠が。

最初にあるのが磯並社。

CIMG7722.jpg     CIMG7723.jpg
続いて、瀬神社。

CIMG7722.jpg    CIMG7721.jpg

さらに・・・穂股社。

CIMG7718.jpg    CIMG7719.jpg

最後が、玉尾社の4つ。

CIMG7713.jpg    CIMG7714.jpg

全てが、諏訪大社と関わりのある社で、どれも、小さいですが4本の御柱がたてられていました。

それぞれのお社で手を合わさせていただきながら、目的の小袋石へ。

CIMG7711.jpg

大きな石です。

昔は、このあたりまで諏訪湖の水が来ていて、この石に船を係留していたという言われもあるとか。

ここ、かなり山の中腹です。

こんなところまで水が来ていたなんて・・・信じられない。

そんな思いで、石を眺めてきました。

かみさんと息子は、この石に触れて癒されていました。

勘違いとはいえ、素敵な場所に来ることができて感謝です。



諏訪大社:前宮










せっかく茅野市まで来たので、諏訪大社にお参りせずに帰るのは失礼と思い、前宮に足を運んできました。

時間があれば、4社すべてお参りさせていただきたいところではありましたが、後の予定も詰まっていたので、一番近くで、我が家のお気に入りの前宮でお参りさせていただくことにしました。

CIMG7727.jpg

ちなみに、長野県の一の宮は、諏訪大社の上社と下社なんですが、我が家は、前宮と春宮がお気に入りなんです。

車を駐車場に入れ、早速境内へ。

小袋石に行った時もそうでしたが、ここ前宮の境内に入った途端、それまで無風状態だったのに、急に風が吹き抜けていきました。

これは、龍神様が、「よく来たな!」と歓迎してくれている証拠だそうです。

加えて、ここ前宮は、とある有名なK先生によると、龍神様に出会える機会の多い神社とか。

たしかに、私も、ここ前宮で何度か龍神様に出会うことができましたよ。

この日も、龍神様に歓迎していただけたと、心軽やかに本殿に向かい、しっかりとお参りさせていただきました。

CIMG7732.jpg

いつも思いますが、神社にお参りさせていただくと、本当に、心も身体も清められたような気持になります。

この日も、本当に清々しい気持ちで、前宮を後にしました。

諏訪に来ることがありましたら、是非、諏訪大社へお参りに来てくださいね。










スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する